水と微生物で臭気を除去する
環境にも優しいクリーンな脱臭システム

畜舎脱臭システム BIOフレックス
脱臭システムの概要

本システムはフィルターを利用した脱臭システムです。本システムの臭気浄化は生物学的プロセスにより、バクテリアとその他の微生物からなるバイオフィルムがフィルター上に形成され、臭気はバイオフィルムに接触した際に中和されます。SKOV社と業務提携し、自然界に存在する微生物をフィルター面に繁殖させ、臭気の分解消臭を図ります。

薬品類使用ゼロ ローコスト&ハイクオリティ環境配慮型脱臭システム

脱臭フィルターに臭気物質を栄養源とするバクテリアが増殖

2層の脱臭フィルター

堆肥は肥料からエコ燃料へ

バイオマスボイラー Biomass boiler
バイオマスボイラーの特徴

■灯油等の化石燃料の代わりに堆肥を燃料に使用
■温水回収 6万~10万kcal/時(原料堆肥により異なる)
■焼却灰成分 リン&カリ含有
■焼却灰は土壌改良に利用可(弱アルカリ性)
■堆肥燃料化 3t/日(原料堆肥により異なる)

CO2国内クレジット制度排出削減事業の認証が可能。
国内クレジット制度運営規則に基づき、国内クレジットの売買を行えます。

焼却灰分析データ(参考値)

豚糞焼却灰  
水      分 0.49%
窒 素 全 量(N) 0.12%
りん酸全量(P2O5 30.64%
加 里 全 量(K2O) 7.39%
pH(1:5水24℃) 9.40%
鶏糞焼却灰  
窒 素 全 量(N) 0.21%
りん酸全量(P2O5 24.02%
加 里 全 量(K2O) 13.73%
pH(1:5水24℃) 11.50%
  注:堆肥の質により灰の成分値は変動します。

活性汚泥による微生物浄化処理は人類の知恵

浄化槽

私達ダイヤグループは畜舎の建設から始まりました。その中で畜産の基本は処理である事を現場から学んできました。21世紀の畜産業は、糞尿処理の解決なくしてはその存在さえ計れません。畜産をトータルに見据え、提案し、施工させていただくメーカーとして、公害を出さず低コストで、なおかつ簡易に運転できる時代のニーズにあった処理システムの開発に努めております。

腐熟発酵による液肥貯留還元システム

畜舎排水を分離調節後、バッキレーターにより急速腐熟させ、一部を畜舎ピット内に戻すと共に、残りを良質で即効性の有機質肥料として液肥の形で、農地へ還元する野心的なプロジェクトも進んでいます。一次処理され、ピット内に戻された処理水は、脱臭効果をもたらします。また、液肥は肥料効果も安定し、特に野菜類の味を良くし、収量を増加させています。この方向は本物志向の消費者の支持を受けると共に、処理コストの低減に効果を発揮します。

糞処理から、良質堆肥生産へ!

堆肥処理
縦型コンポスト
良質堆肥のエキスパート! 大規模畜産家のご要望に応えて!

■生糞を投入するだけで、水分調整された堆肥を少ない施設面積で生産できます。
■熱交換器で排熱を発酵促進に使用できます。
■発生ガスを集めて脱臭することができます。
■処理量により各種タイプが選べます。

走行型コンポスト
処理能力を大幅にアップ! 畜産環境変える堆肥処理の新鋭機。

■良質の大量堆肥生産に最適です。
■糞の乾燥が促進され、汚水散布も可能です。
■発酵途中での投入をすることができます。
■メンテナンスが簡単です。
■飼養規模により、各種タイプがあります。
■付加価値をつける袋詰めプラントもあります。

一台二役 ターン型にしてエンドレスにすることもできます。

付加価値をつける各種袋詰機も準備できております。

大量の処理と水分の蒸散が進みます。